梅毒

梅毒は自宅で検査できます!梅毒にかかる確率の多い、都市部の40代男性と20代女性に特におすすめの梅毒検査キットを徹底比較して紹介します。

梅毒は、近年、驚くほど日本全国に広がっている性感染症です。

梅毒の患者は、2019年で3年連続5000人を超えるほど日本全国に広がっています。患者は男性に多く、幅広い年代にわたっています。女性は20代が目立って多く、主婦やOLに広がっています。放置すれば不妊や赤ちゃん感染も。しこりや発疹が見られる場合は今すぐ梅毒専用検査キットで検査をしてみましょう。
忙しくて専門病院に行けない方は特に、自宅で検査をして確かめることをおすすめします。一人で思い悩むくらいならさっさと検査して、いらぬ不安を払拭してしまうのが得策です。


以下、自宅でできる梅毒の検査キットの中でもおすすめの、全64個を徹底比較してみました。


タイプK(男女共通)
男女共通

タイプK(男女共通)

3,300円(税込) STDチェッカー
感染者数が再び増えている梅毒。早期発見・早期治療が大切です。

検査できる病気

梅毒
男女共通

梅毒

3,500円(税込) ふじメディカル
梅毒を調べる性病検査キットです。HIV感染もしやすくなる怖い性病と言われています。

検査できる病気

梅毒定性(抗体検査)
男性用

梅毒定性(抗体検査)

3,550円(税込) 予防会
感染が急増している梅毒を調べる性病検査キットです。

検査できる病気

梅毒検査
男女共通

梅毒検査

3,860円(税込) さくら検査研究所
男女共通の梅毒が検査です。

検査できる病気

梅毒検査
男女共通

梅毒検査

4,500円(税込) GME
梅毒は近年増加傾向にあり、感染者はHIVにも感染しやすくなるので早めの性病検査をおすすめします。

検査できる病気

HIV(第4世代抗原・抗体検査)+梅毒
男女共通

HIV(第4世代抗原・抗体検査)+梅毒

5,500円(税込) ふじメディカル
HIVと梅毒を調べることができるオトクな検査キットです。

検査できる病気

血液2種検査
男女共通

血液2種検査

6,280円(税込) GME
HIVと梅毒の2項目を検査します。感染が疑われる日から3ヶ月以上経過後に検査されることをおすすめします。

検査できる病気

血液4種検査
男女共通

血液4種検査

8,370円(税込) GME
血液検査だけをまとめて検査されたい方へ向き。事前に性器や咽頭の検査を行い、3ヶ月以上経過後にこの血液検査を行う方法も効果的です。

検査できる病気

HIV(第4世代抗原・抗体検査)+梅毒+肝炎
男女共通

HIV(第4世代抗原・抗体検査)+梅毒+肝炎

8,500円(税込) ふじメディカル
HIV、梅毒、B型肝炎、C型肝炎を一度に調べることができる性病検査キットです。 オトクな商品!まとめて一度に検査を受けたい方へ。

検査できる病気

タイプO(男女共通)
男女共通

タイプO(男女共通)

8,525円(税込) STDチェッカー
とても大切な、血液の検査項目セット。クラミジア・淋菌検査の後におすすめ!

検査できる病気

4項目検査A 女性用
女性用

4項目検査A 女性用

9,160円(税込) さくら検査研究所
主要な4項目の性感染症が検査です。

検査できる病気

4項目検査A 男性用
男性用

4項目検査A 男性用

9,160円(税込) さくら検査研究所
主要な4項目の性感染症が検査です。

検査できる病気

男性セットB
男性用

男性セットB

9,330円(税込) 予防会
男性向けの基本的な性病検査キットです。

検査できる病気

血液2種+直腸肛門2項目検査
ゲイ・バイ

血液2種+直腸肛門2項目検査

9,370円(税込) GME
HIVと感染者急増中の梅毒、そして直腸肛門2項目を加えた性病検査キットです。

検査できる病気

6項目セット
男性用

6項目セット(男性用)

9,500円(税込) ふじメディカル
性病の代表的な6つの項目を調べられる性病検査キットです。

検査できる病気

6項目セット
女性用

6項目セット(女性用)

9,500円(税込) ふじメディカル
性病の代表的な6つの項目を調べられる性病検査キットです。

検査できる病気

タイプE(男性用)
男性用

タイプE(男性用)

10,120円(税込) STDチェッカー
性感染症の男性用基本セット。人気のスタンダードタイプです!

検査できる病気

タイプE(女性用)
女性用

タイプE(女性用)

10,120円(税込) STDチェッカー
性感染症の女性用基本セット。人気のスタンダードタイプです!

検査できる病気